HOME > 美容整形についての基礎講座 > アフターケアの重要性

美容整形についての基礎講座

ここでは、病院・美容整形外科で安全性・満足度の高い二重・鼻・脂肪吸引などの美容整形手術を受けるために知っておきたい情報を紹介していきます。理想の医師を選ぶポイントや病院・美容整形外科の選び方、アフターケアの重要性についてご存知でしょうか?口コミを参考に病院・美容整形外科探しをする前に、まずはこれらの知識を身につけておきましょう。

アフターケアの重要性

アフターケアを制することが、美容整形を制する。最後の仕上げであるアフターケアは重要!

病院・美容整形外科の施術の中には、アフターケアで仕上がりが大きく左右されるものが多数存在します。二重・鼻・脂肪吸引などの美容整形手術でダウンタイムを要する施術を選んだ際は、よりアフターケアが重要視されます。そこで、病院・美容整形外科を選ぶ際は、アフターケアの充実している病院・美容整形外科を選びましょう。アフターケアの情報は、口コミサイトにも書き込まれています。各口コミを参考に、良心的なクリニックを選びましょう。

アフターケアの重要性

  • 自ら行うケア

    アフターケアは、病院・美容整形外科で行うものだけではありません。自分で行うアフターケアもあります。たとえばメスを使った二重や鼻の美容整形手術の場合はこまめに消毒を行う必要がありますし、脂肪吸引のアフターケアではサポーターをはめて脂肪吸引後の皮膚を引き締める必要があります。自分で行うアフターケアは、カウンセリングや施術後に医師から説明してもらえます。美しい仕上がりを実現するためにも、欠かさず行いましょう。

  • 医師のもとで行うケア

    病院・美容整形外科で行われるアフターケアでは、医療的な処置を受けることができます。たとえば二重のアフターケアの場合、切れた埋没法の糸を際修整したり縫い付けた糸を抜糸したり、胸や脂肪吸引のアフターケアの場合では全身トリートメントやマッサージを受けたりします。また、病院・美容整形外科のアフターケアでは、精神面のケアを受けることもできます。美しい仕上がりになるか不安でいっぱいの方の心身をリラックスさせてくれます。

  • 術後すぐや来週、再来週といった目先のことだけではありません。

    術後すぐや来週、再来週といった目先のことだけではありません。

    美容整形手術におけるアフターケアを来週、再来週といった目先のことのように考えていませんか?アフターケアは、施術後から完治までの期間におけるケアのことではありません。仕上がりをいつまでも健康的に持続させるために必要なケアと考えるのが正解でしょう。万が一、身体に異変がおきたときにもアフターケアが解決してくれます。

    術後、数年・数十年後のアフターケアを考えて病院を選びましょう

    病院・美容整形外科で取り扱っている施術は様々です。中には、骨を削るものもありますし、身体の中に固形物を挿入する施術もあります。それらの施術の場合、数年後に身体が何らかの異変を起こす可能性だって0ではないのです。そういう面も踏まえ、長期的なアフターケアを実施している病院・美容整形外科を選びましょう。アフターケアの期間が短い病院・美容整形外科は、万が一身体に異変が起きたときに大変です。

  • 術後の心の変化へのケアもとても重要です。身体的なケアの他にメンタルケアも考えて!

    術後の心の変化へのケアもとても重要です。身体的なケアの他にメンタルケアも考えて!

    病院・美容整形外科で美容整形手術を受けると、日常生活にも色々と変化が生じます。見た目が変わるわけですから、対人関係にも大きな影響を及ぼします。その際、良い変化であれば良いですが、悪い変化だとメンタル面に支障をきたしてしまいます。病院・美容整形外科の中には、そのような方のメンタルケアをしてくれるところもあります。心のケアは身体のケア以上に大変です。それを踏まえて、口コミでメンタルケアの評判が高いクリニックを選ぶのもおすすめです。