HOME > 美容整形についての疑問・質問 > 施術内容についてのQ&A

美容整形についての疑問・質問

病院・美容整形外科での美容整形手術は、身体の一部の見た目を変えてしまうことから、病院・美容整形外科や施術内容に関して不安や疑問を抱くのは当然です。ここでは、美容整形に不安や疑問を抱く方のために、口コミサイトでも頻繁に書き込まれている二重・鼻・脂肪吸引などの美容整形手術に関する様々なQ&Aを紹介していきます。

施術内容についてのQ&A

病院・美容整形外科で目・鼻・脂肪吸引などの美容整形手術を受ける際、施術メニューを選択した上でいざ手術を受けます。施術の中に体質によっては受けられないものがあったり、ダウンタイムを要するものがあったりします。また、各施術によって施術時間が大きく異なります。自分に合った施術を選ぶためにも、施術内容に関するQ&Aで情報を身につけましょう。

  • 授乳中の施術は可能ですか?
    病院・美容整形外科にもよりますが、一般的に妊娠中や授乳中は美容整形手術を受けることができません。美容整形手術では、身体にある成分を注入したりすることがあります。また、施術において麻酔を打たないといけないものもあります。また、母体にストレスを与えかねません。胎児の健康、母体の健康のことを考えた上で施術を断られるようです。
  • 美容整形の手術後、どれくらいの期間顔が腫れますか?
    病院・美容整形の美容整形手術で腫れや痛み・浮腫みが続く期間のことをダウンタイムといいます。ダウンタイムの期間は二重・鼻・脂肪吸引などで受ける美容整形手術の内容によって異なります。また、体質や年齢によっても異なります。肌が弱い方や身体が弱い方、年齢をめされている方のほうが長いといわれています。ダウンタイム期間は約20日前後と思っておくのが良いでしょう。
  • 二重の施術を受けた後、まつエクはすぐ付けられる?
    二重の美容整形手術において、まつげエクステを付けられる期間は受ける美容整形手術の内容によって異なります。何も問題がなければ、埋没法は3日から、切開法は抜糸後すぐに受けることができます。しかし、安全性を考えて埋没法の場合は施術後一週間、切開法の場合は1カ月以上期間を待ったほうが良いでしょう。
  • 毛穴を引き締めるには、どんな施術があるの?
    毛穴の黒ずみや広がりで病院・美容整形外科を訪れる方は多いでしょう。毛穴の悩みを抱える方におすすめの美容整形手術をいくつか紹介しましょう。まずケミカルピーリングです。ケミカルピーリングでは酸の液体を顔に塗布して古い肌から新しい肌へと再生を促します。次にハンドフェイシャルです。ハンドフェイシャルでは、機械を肌にあてて古い角質を浮かして取り除きます。最後にサーマクールです。高周波のでるレーザーを照射し、コラーゲンなどがある真皮層へアタック。顔全体が引き締まります。
  • シミ消し、しわに効くレーザー治療って痛いのですか?
    病院・美容整形外科で人気のシミ消しやしわ改善治療の中には、痛みをともなうものもあれば、痛みを全く感じないものもあります。痛みの少ない施術としては、RF治療があげられます。RF治療では高周波レーザーを照射し、皮膚と真皮の組織の抵抗力を利用して新しい肌の再生を促します。ぽかぽかと暖かく、痛みはほとんど感じません。